So-net無料ブログ作成


ブラの着用時間と乳がんの発生率 [海外ニュース]

ブラの着用時間と乳がんの発生率

ブラの本。



2010年5月5日、ブラジャーを1日12時間以上着用する女性は、全く着用しない女性と比べ、乳がんのリスクが21倍も高くなることが米国立癌研究所の研究で分かった。

記事によれば、同研究所がブラジャーの着用時間と乳がんとの因果関係について調査した結果、習慣的に長時間ブラジャーを着用する女性は乳がんなど乳房の病気にかかりやすいことが分かった。

1日12時間以上着用する女性は全く着用しない女性の21倍、就寝時も着用する女性は同100倍も罹患率が高まるという。
形が崩れるのを気にして就寝時もブラを外さない女性は要注意だ。

また、世界の女性の約80%がサイズの合わないブラジャーを付けていると指摘。
締め付けのきついブラジャーを長時間付けることにより、乳房のリンパの流れが悪くなり、乳腺の正常な細胞ががん化する可能性が高まることから、身体に合ったブラジャーの着用を推奨している。
(Record Chinaより)


これは・・・ちょっと怖い調査結果です
まず、自分にあったサイズ選びと着用時間をしっかり意識しないとですね



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。